未払い(不払い)賃金・残業代は特定社会保険労務士・行政書士にお任せください!

未払い賃金残業代相談センター

特定社会保険労務士・行政書士 今井和寿より

未払い(不払い)の賃金・残業代について

賃金は働いたことへの対価であり、労働者が当然に受け取るべき物です。

労働者にとっては生活を維持するためのお金なのですが、会社にとっては経営上のコストになるため、少しでも減らしたいというのが本音なのでしょう。
残念なことですが、未払い(不払い)の賃金・残業代が生じている会社は少なくありません。

支払われていない部分については、会社に請求することをご提案いたします。

未払い賃金残業代センターについて

ご自身の受け取っておられる賃金・残業代が少ないと気づいておられる労働者の方は多いのですが、労働法の知識をご存じでないために正確な賃金額・残業代を確定できない方が多いと感じます。
また、会社への遠慮・雇用継続の不安から、賃金・残業代の請求をためらっておられる方も多いと思います。

未払い賃金残業代相談センターは、特定社会保険労務士・行政書士がその知識を活用し、あなたの請求手続きをお手伝いいたします。
お気軽にご連絡・ご相談ください。